フレームからピストバイクを組む


素人でもフレームから組める?

全然組むこともできます、しかし完成車を買うよりお金が掛かるかもしれません。
しかし、1からフレームを組むと知識が増えますし、愛着がすごく沸きます。
なりより、自分の好きなパーツで組めますのでオリジナリティがさらに増します。

フレームを探す

まずは本体の一番大切なフレームです。これがないと話になりませんよね。
サイズが沢山あるので、自分に合うフレームのサイズを探してみましょう!

>>自分に合うフレームサイズを選ぼう!

最低限必要なパーツ

フレーム以外に必要なパーツを集めましょう。

サドル周り ハンドル周り ペダル周り タイヤ関係 フレーム関係
シート ハンドル ペダル タイヤ フレーム
シートポスト ステム トゥクリップ チューブ フォーク
ヘッドセット ストラップ ハブ
ブレーキ ホイール ニップル
クランク リム
チェーンリング スポーク
ボトムブラケット(BB) コグ・ロックリング
チェーン

いっぱいありますねー。1から集めると大変ですが、いろいろ選べて楽しいですよ!

この記事にはまだ関連記事はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>