ピストバイクってなに?


ピストバイクってなに?

最近流行のピストバイクってなんだろう?
そんなギモンを解決しましょう!

固定ギア?

特徴ですが、固定ギアでブレーキがなく踏切式(カラ回りしない)の自転車競技場専用の自転車仕様になっています。
一般道路は走ってはいけないのですが競輪選手がブレーキつけて練習してますね。簡易的な取り外しができるものもありますが、ピストを改造してロード用のブレーキを付けている人もいます。現密にはピストでの街中走行は違反になります。

ブレーキがなくて止まれるの?大丈夫なの?

ブレーキを付けずに一般道路を走るのは、違反行為になります。
最近では罰金がありますし、危険ですので、一般道路を走る場合はブレーキを付けましょう。

さて、ブレーキがないピストバイクはどうやって止まるの?というのは、
ペダルの歯車と、リアタイヤ(後輪)がチェーンで直結しているので、
漕げば、タイヤが回り、足を止めればタイヤで止まるようになります。

なのでブレーキを無くしても止まることができるのですが、慣れるまで急ブレーキなどを掛けることが難しいので危ないです。
下り坂などは、急斜面だと思うように足で止まることができないので、本当に危ないです。

ルールを守れば、オシャレでかっこいいピストバイク!

ピストバイクは、自分色にいろいろとカスタムができたり、オシャレなパーツが沢山あったり、と本当に楽しいです。
公道を走るときは、ルールを守り楽しいピストバイク生活をしましょう!!

この記事にはまだ関連記事はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>