ピストバイクの乗り方


ピストバイクってどうやって乗るの?

普段乗っている、いわゆるママチャリとピストバイクはまったく違います。
ピストバイクは、最初に乗ったときにこけてしまったりするとよく聞きます。

しかしすぐ慣れると思いますので、いっぱい乗りましょう!
まずは基本的な乗り方をマスターしましょう!

初めてピストに乗る人

ピストから見た感じ、スピード、乗り方、止まり方、などなどママチャリとはまったく異なります。
最初は違和感を感じることがあるかもしれませんが、すぐ慣れます!そしてすぐ虜になります!

1、ピストにまたいでみよう!

まずは、本体にまたいで、足が届くか確認してみましょう!
本体を少し、聞き足側に傾けて、
足がピタっと地面に付くより、つま先が付くぐらいまで、サドルをあげましょう(大体足の1/3ぐらいを目安に)

2、ペダル位置を確認!

ピストバイクは、ペダルとタイヤが直結されているので乗ったまま、ペダルの位置を調節できません。
なので、止まっているときに、ペダルの位置を乗りやすいところに調節させてます。
コツとしては、1、少し後輪を浮かせてみたり、2、体を前のめりにしペダルをおもいっきり回してみたりしてみましょう。
ここは、実際にやってみないとうまく説明できないので、実際に乗ってみましょう!!

3、漕ぎ出しは難しい!

ペダルとタイヤが直結されているの、本当に漕ぎ出しは重たいです。
ここは慣れだと思うので、実際に乗って感じてください!

この記事にはまだ関連記事はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>